WINGS チャレンジリーグ入替戦予選会 3日目勝利するも得失点差に泣く

南葛SCWingsの試合情報 プレナスチャレンジリーグ入替戦予選会 予選リーグ3日目

10月27日 11:00 会場:うさぎ島グランド (→会場詳細
南葛SC WINGS 南葛SC
WINGS
1 試合結果 0   ディオッサ出雲

前半 0−0
後半 1−0
合計 1−0

ポジション 番号 選手名   ポジション 番号 選手名

GK:齋藤
DF:田川・瀧澤・河村
MF:川島・矢沢・山本・廣田・岩田
FW:小西・三田村

先発
ポジション 番号 選手名   ポジション 番号 選手名

MF:松本・山崎・中谷内・八幡
FW:池田

控え
監督   監督
横山恵介  

得点:三田村
交代:岩田→松本

予選リーグ2日目終了時点で 

勝ち点4 ノジマステラ神奈川相模原ドゥーエ(得失点差+2)

勝ち点3 南葛SC WINGS(得失点差±0)・ディオッサ出雲

勝ち点2 MITO EIKO

予選リーグ最終日、勝利が絶対に必要な大事な決戦を迎えました。

朝起床後の選手の状態も良く、決戦のグランドへ。

グランドから晴天だと富士山が望めるロケーションですが、3日間とも雲で見えず。

11:00キックオフ

試合は序盤から左右のサイド攻撃を中心にディオッサ出雲ゴールを襲いかかる。

3連戦にも関わらず選手たちの運動量は衰えておらず、前へ前へとボールを繋ぎ展開してゆくが最終のFW陣へ通るボールは人数をかけて守る相手を突破できずゴールが奪えない。

前半は、フィニッシュにたどり着くまでの課題を残し0-0で終了。

ハーフタイムに修正点を確認し後半へ。

後半開始から相手の運動量が少し落ちた様に見えFW小西・三田村のシュートシーンも増え始める。

後半6分、MF岩田に替えてMF松本を投入。

左サイドからの攻撃が活性化し、迎えた後半20分FW三田村のドリブル突破でゴール前に切り込むがペナルティエリア内で倒されPKを得る。

FW三田村が見事に決めて待望の先制点。

ここからさらにゴールを目指したが追加点はあげられず1-0のスコアで勝利した。

この結果、ノジマステラドゥーエの試合の結果を待つ事となる。

勝ち点6 南葛SC WINGS(得失点差+1)

勝ち点4 ノジマステラ神奈川相模原ドゥーエ(得失点差+2)

勝ち点3 ディオッサ出雲

勝ち点2 MITO EIKO

運命のMITO EIKO 対 ノジマステラドゥーエ戦がキックオフ

前半11分 MITOが先制点をあげ、リードし後半へ折り返しこのまま試合が終了すれば1位突破となる。

後半もお互いに激しい攻防戦が繰り広げられ私たちは時間をカウントダウンしていた。

あと9分・・・ノジマのFWが決めて同点になりその後お互いに得点はなく1-1で終了しPK戦へ。

残る道はMITOのPK勝利が条件となり、お互いのキーパーがこれでもかというほどゴールを許さず13人ずつ蹴り合いようやく決着がつき、ノジマが勝利し同時に勝点6で並び、得失点1差でWINGSの夢は叶わなかった。

これほど、最後の最後まで勝負の行方が見えなかったこの大会は、どのチームも非常に力が拮抗しているという事でもあります。

3年連続で挑戦してきたチャレンジ参入という目標は今年も達成できませんでしたが、この悔しい思いは絶対に忘れる事なく次へのステップにしたいと思います。

この日も平日にも関わらず多くの方のご声援をいただき感謝いたします。

ありがとうございました。

【GAME PHOTO】Akihiro Serikawa