NEWS ニュース

木村好珠メンタルアドバイザー就任のお知らせ

2022/3/18 12:00

このたび、木村好珠(きむら このみ)氏が2022シーズンより南葛SCのメンタルアドバイザーに就任することが決まりましたのでお知らせします。

木村 好珠(きむら このみ)
東邦大学医学部卒。都内大学病院にて研修後、精神神経科に進む。現在は都内及び静岡のメンタルクリニックで勤務する傍ら、産業医、健康スポーツ医として活動。サッカーを始めとした様々なスポーツのトップアスリートに対するメンタルアドバイスと共に、アカデミー世代のスポーツを通じたメンタル育成にも力を注いでいる。

◇メンタルアドバイザーとしての主な活動(サッカー関連)
東京Verdyトップチーム
ブラインドサッカー日本代表
レアル・マドリード・ファンデーション・フットボールアカデミー
北海道コンサドーレ札幌アカデミー
横浜FCアカデミー

◇著書
スポーツ精神科医が教える日常で活かせるスポーツメンタル(法研)
スポーツにおけるハラスメントの弁護士実務(共著・第一法研)

◇コメント
「今シーズン、南葛SCのメンタルアドバイザーに就任しました木村好珠です。

メンタルヘルスの重要性が広まってきていますが、日本のスポーツ業界において充分なアプローチができているチームはまだまだ少ないのが現状です。

メンタルの安定は、練習の質を高め、チームワークが向上し、結果につながります。

『キャプテン翼』の「ボールはともだち」という言葉のもと、勝利にも楽しさにも貪欲でワクワクするチームづくりのために。

安定したメンタルの下で、実力を最大限発揮することのできる環境作りに、全力で取り組ませていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。