NEWS ニュース

セルソース株式会社様 パートナー契約締結のお知らせ

2022/3/10 15:00

株式会社セルソース

南葛SCは再生医療関連事業のセルソース株式会社様と、2022シーズンのメディカルパートナー契約を締結しましたのでお知らせします。

今回の契約締結に伴い、医療体制の一環としてセルソース様が調製方法の特許を取得しているPRP由来サイトカイン「PFC-FD」を用いる療法を導入いたします。南葛SCの担当医療機関であるメディカルベース新小岩(東京都葛飾区)様と連携し、選手の靱帯損傷や関節内炎症等のスポーツ傷害の治療・予防に注力する体制を整えてまいります。

医療面のサポートを得て、チームの目標達成に向けて尽力してまいります。

PFC-FDについて
「PFC-FD」は、患者自身の血液から作製したPRP※の成長因子の濃度を高め、無細胞化とフリーズドライの処理を施し室温での長期保存を可能にしたものです。PFC-FDを用いた治療においては手術が不要であり、患部に投与することで疼痛軽減や機能回復の効果が期待されます。

※PRP…Platelet Rich Plasma(多血小板血漿)。人体の組織の修復等を促進する様々な成長因子を含有しており、PRPを患部に投与することで疼痛軽減や機能回復等の効果が期待されることから、変形性関節症やスポーツ傷害への治療として注目されています。

<セルソース株式会社>
再生医療の産業化推進を目的とし、再生医療を提供する医療機関さまへの法規対応サポートと、脂肪由来幹細胞や血液の加工受託を行う再生医療関連事業を展開しています。再生医療等安全性確保法にもとづく特定細胞加工物製造許可施設(施設番号:FA3160006)にて31,000件以上の細胞等加工を受託しており、豊富な実績をもとに医療機関さまに安心してご利用いただけるサービスの提供と、研究・技術開発に努めています。

代表者:代表取締役社長CEO 裙本 理人
上場市場:東京証券取引所マザーズ(証券コード 4880)
設立:2015年11月30日
公式サイト:https://www.cellsource.co.jp