GAME RESULT 試合結果

東京カップ 2次戦準決勝
vs 東京23FC

03/06 SUN. 11:00 KICK OFF

HOME

非公開

12

9分 佐々木竜太 1 前半 1 37分 大木竜平
54分 清水光
0 後半 1

葛飾区に隣接する江戸川区を本拠地とする東京23FCと、東京カップ二次戦準決勝で顔を合わせた。東京23FCは、2月末にJリーグ百年構想クラブの認定を受け、ともにJリーグ入りを目指すライバル。今シーズン、関東リーグ1部でJFL昇格の椅子を争う相手との前哨戦となった。

南葛SCは、1回戦から先発メンバーを8人変更。今オフに加わった稲本潤一、今野泰幸、関口訓充らがデビューを飾った。序盤からピッチを広く使い、チャンスをうかがう。試合が動いたのは9分。左からのコーナーキックを関口が入れると、後ろから飛び込んできた佐々木竜太がきれいに頭で合わせて先制する。

しかし、前半のうちに追いつかれてしまう。37分に浅いクリアボールを拾われて打たれたミドルシュートがゴール左隅に決まった。さらに、54分に最終ラインを裏を取られて、一対一から逆転を許してしまう。

天皇杯出場を目指して、最後まで攻撃姿勢を崩さずに戦ったが、ハートマークに苦しみシュートまでが遠く、試合は1-2で終わった。

試合後、森一哉監督は「ここまでしっかりと積み上げられている。それが確認できた試合となりました。1ミリもブレる必要はない。関東リーグ一部1年生として、チャレンジャーとしてリーグ戦に備えたいと思います」と試合を振り返り「1年生ですが、1番を狙います」と力強く続けた。