【TOP】2021年度関東リーグ2部、ベストイレブン発表

22日、関東サッカーリーグは2021年度(第55回)関東サッカーリーグ1部・2部の結果&表彰を発表しました。

関東リーグ2部で12得点を決めた宮澤弘が得点王で個人賞を獲得。下平匠、三原向平、宮澤弘の3選手がベストイレブンに選出されました。

以下、2部の結果&表彰一覧。

<チーム表彰>
■優勝 東邦チタニウム 12勝3分3敗(勝点39)
■2位 南葛SC 10勝6分2敗(勝点36)
■3位 tonan前橋 9勝4分5敗(勝点31)
■フェアープレー賞 東京国際大学FC フェアープレーポイント17

<個人表彰>
■得点王 宮澤弘(南葛SC)12得点
■アシスト王 村田翔(tonan前橋)9アシスト
■ベストイレブン
GK 内藤友康(東邦チタニウム)
DF 楠元秀真(東邦チタニウム)
DF 下平匠(南葛SC)
DF 宮下航輔(東邦チタニウム)
DF 三原向平(南葛SC)
DF 小圷瑛士(アイデンティみらい)
MF 宮澤弘(南葛SC)
MF 村田翔(tonan前橋)
FW 小林秀征(アヴェントゥーラ川口)
FW 竹中公基(tonan前橋)
FW 吉田蓮(東邦チタニウム)

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加