TOP

GAME RESULT 試合結果

関東リーグ 後期8節
vs VONDS市原Vert

09/26 SUN. 11:00 KICK OFF

VONDSグリーンパーク

41

前半 2-0
後半 2-1

試合前のアップの様子

ホーム3連戦を終えて約1カ月半ぶりのアウェー戦に臨んだ。前節、負傷交代した梶塚大哉に代わって青木剛が最終ラインに、前線に2試合の出場停止から復帰した河本明人が先発メンバーに名を連ねた。

序盤から相手陣内でプレーする時間帯が続く。17分、右サイドで得たスローインから布施周士が巧みなドリブルで二人を交わしてペナルティーエリア内に進入すると、相手守備陣の目線を集中させたタイミングで逆サイドへクロス。フリーで待っていた河本が頭で合わせてゴールネットを揺らす。

先制から8分後、ドリブル突破を仕掛けた楠神順平がペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。宮澤弘が落ち着いて沈めて、今季10ゴール目の大台に乗せた。

後半に入ると、VONDS市原Vertの反撃を受けて守勢の時間帯が続く。悪い流れを断ち切ったのは選手交代だった。57分に楠神、幸野志有人に代わって岡田翔平、村越健太が投入される。64分、ペナルティーエリアでボールをキープしていた村越が倒されて2度目のPKを獲得。村越が自ら決めてリードを広げる。

サイドを突破されて1点を返されるものの、82分に相澤祥太のスルーパスに抜け出した岡田がGKの一対一を制して4ゴール目。途中出場の二人が追加点を奪い、勝負を決めた。

 試合終盤には、新加入のDF加藤威吹樹が南葛SCデビュー。相手の反撃を1点におさえて敵地で貴重な白星を手にした。

南葛SCは勝ち点を32に伸ばし、tonan前橋をかわして昇降格プレーオフ進出圏の2位に浮上。残り2試合で1勝すれば、2位以内が確定する。

▼関東リーグ2部順位表
https://www.goalnote.net/detail-standings.php?tid=12269