TOP

GAME RESULT 試合結果

関東リーグ 後期6節
vs アヴェントゥーラ川口

09/12 SUN. 17:00 KICK OFF

葛飾区奥戸総合スポーツセンター陸上競技場

10

前半 0-0
後半 1-0

後期6節は昨年の関東社会人サッカー大会でともに関東リーグ昇格をつかんだ埼玉のアヴェントゥーラ川口をホームに迎えた。南葛SCは前節退場処分を受けた河本明人に代わって能登正人が先発。ベンチを含めた他17選手は同じメンバーで試合に臨んだ。

前回対戦と同じく、アヴェントゥーラ川口は守備を固めロングスロー、セットプレーで好機をうかがう戦いに終始。南葛SCは主導権を握りボールを支配するものの、前半のシュートは下平匠の放った1本に終わった。

後半立ち上がりに能登に代わって岡田翔平が、56分に楠神順平に代わって村越健太が出場。裏への抜け出し、独力で勝負できる2人がピッチに入り流れが変わる。ショートカウンターから村越が持ち上がり宮澤弘のシュートがバーに、直後に岡田の一撃がポストをたたく。加藤颯人、布施周士のミドルシュートが相手ゴールを襲い、徐々にゴールに迫る。そして、75分に切り札の佐々木竜太が投入。出場から5分後、岡田が頭で落としたボールを右足ダイレクトで合わせて待望の先制ゴールを奪う。終盤に森一哉監督は青木剛、髙櫻健太の2枚のDFが送り込み、逃げ切りに成功。足首の手術から復帰した佐々木の154日ぶりのゴール、2試合連続のクリーンシートで勝ち点3を積み上げた。

前回対戦と同じく、アヴェントゥーラ川口は守備を固めロングスロー、セットプレーで好機をうかがう戦いに終始。南葛SCは主導権を握りボールを支配するものの、前半のシュートは下平匠の放った1本に終わった。

後半立ち上がりに能登に代わって岡田翔平が、56分に楠神順平に代わって村越健太が出場。裏への抜け出し、独力で勝負できる2人がピッチに入り流れが変わる。ショートカウンターから村越が持ち上がり宮澤弘のシュートがバーに、直後に岡田の一撃がポストをたたく。加藤颯人、布施周士のミドルシュートが相手ゴールを襲い、徐々にゴールに迫る。そして、75分に切り札の佐々木竜太が投入。出場から5分後、岡田が頭で落としたボールを右足ダイレクトで合わせて待望の先制ゴールを奪う。終盤に森一哉監督は青木剛、髙櫻健太の2枚のDFが送り込み、逃げ切りに成功。足首の手術から復帰した佐々木の154日ぶりのゴール、2試合連続のクリーンシートで勝ち点3を積み上げた。