GAME RESULT 試合結果

関東リーグ 後期2節
vs 横浜猛蹴

07/25 SUN. 16:30 KICK OFF

IIMURO GLASS綾瀬市民スポーツセンター

11

前半 1-0
後半 0-1

関東リーグ後期2節、南葛SCは敵地で横浜猛蹴と対戦した。前節からデイビッソン、岡田翔平に代わり田中優毅、能登正人が先発。4-4-2の布陣で臨んだ。

前節に続き、序盤から相手陣内に攻め込み連続でシュートを放つ。ゴールに迫るものの相手GKの好セーブもあり、スコアレスの展開が続く。均衡を破ったのは、前半終了間際の44分。カウンターから宮澤弘が目の前にこぼれてきたボールを右足を振り抜き先制に成功する。試合は気温34度を越える中で行われ、70分過ぎには互いに疲労の色が見え始める。88分、横浜猛蹴のロングボールを競り合った三原向平が相手FWを倒す。微妙な判定ながら、ペナルティーエリア内の反則の判定。PKを沈められて同点に追いつかれる。残り時間わずかながら河野広貴を投入してゴールを狙うものの、勝ち越し点は生まれず引き分けに終わった。

南葛SCは3試合連続勝利なし。試合中に警告を受けた幸野志有人は累積警告のため次節は出場停止となる。

▼関東リーグ2部 順位表
https://www.goalnote.net/detail-standings.php?tid=12269