【WINGS】東京都女子1部リーグ第3戦(第1節)0-1で惜敗!

南葛SCWingsの試合情報 東京都女子1部リーグ 第1節

2020年11月15日(日) 14:00 会場:非公開 (→会場詳細
南葛SC WINGS 南葛SC
WINGS
0 試合結果 1 日本大学女子サッカー部 日本大学女子サッカー部

前半 0-0
後半 0-1
合計 0-1

ポジション 番号 選手名   ポジション 番号 選手名

GK:高橋
DF:大河原・田中・中貝
MF:中谷内・瀧澤・八浪・小西・永盛・小嶋
FW:宮崎

先発
ポジション 番号 選手名   ポジション 番号 選手名

GK:渡辺
DF:田川
MF:川島・松本・市川・北野・八幡・石倉・萩原

控え
監督   監督
尾亦 弘友希  

【得点】
60分 失点
【交代】
HT 11宮崎→23石倉
60分 4小嶋→7松本
67分 8八浪→18八幡
79分 7松本→3田川
【警告・退場】
なし

11月15日は東京都女子1部リーグ1stステージリーグ戦第3戦が行われました。

スターティングラインアップ

 

 

1stステージのリーグ戦の中でも今回の対戦相手の日本大学は、夏の皇后杯予選の時にも苦しんだ相手だけに、この試合は早い時間に主導権を握って勝利する事をテーマに試合に臨みました。

試合は、ウイングスのボールでキックオフ。

前半から、細かいパスを繋ぎサイドへ展開する流れで攻撃を仕掛けるウイングスと中盤でのチェックを早く、奪い取ったボールを即FWへ繋ぐ日本大学と攻守の入れ替えが続く展開で試合が進む。

ウイングスは飲水タイムを挟み、細かく修正をしながら臨みましたが、選手の先制点をあげたい思いが強く先を急ぎすぎフィニッシュが決まらず無得点。

前半シュート6本を放つもGKの阻まれ0-0で後半へ

後半開始から、MF石倉を投入し得点を奪うべく攻撃を仕掛ける。

そして迎えた後半20分に日大のスローインから繋がれペナルティエリア付近から放たれたシュートをGK高橋が弾いたがこぼれ球をゴール前に走りこんだ選手に蹴りこまれ、先制点を奪われる。

残り時間20分、後半飲水タイムの間に日本大学は満を持して交代カードを3枚切ってくる。

ウイングスも、ショートパスで攻撃を仕掛けるべくMF松本を投入し布陣を変える。

先制点を奪われてからの時間は絶対に追いつかなくてはならない焦りからか、選手間でロングボールや浮き球でのパスが増え始め、中盤でボールキープが難しい状況を作ってしまい、本来のウイングスらしいショートパスを繋いでサイドに展開する攻撃ができず、逆に交代で投入された日本大学の選手達がボールを繋いで攻撃を仕掛け、追加点を奪いに来た。

だが、CB田中を中心に守備陣が守り追加点を許さなかった。

試合は後半シュート2本に対し、日本大学は7本と押され気味に進み0-1でタイムアップ。

これでリーグ戦1stステージの対戦成績は3戦2勝1敗となり、グループリーグは現在2位ですが今週末の次戦に勝利して1stステージを2位通過し、もう一方のグループリーグ1位チームを倒して優勝決定戦に持ち込める可能性が残っています。

残りグループリーグ1試合と順位決定戦2試合で勝利を掴むべく、この1週間を大事に調整します。

この日もFacebookのライブ配信をはじめとして、SNSで多くの方のご声援を頂き有難うございます。

【試合後尾亦監督コメント】

東京都一部リーグ 日本大学戦は0対1で敗戦となりました。

日本大学の縦に速い攻撃に対して、我々はスペースを与え過ぎてしまいました。
様々なものを想定した上で、この1週間選手、スタッフ共に非常に良い準備をしてくれましたが、そもそも監督の私自身が描いたシナリオが描き間違えてたと感じています。この敗戦を必要苦と捉え、目標を見定め、次節の東京女子体育大学戦に向けて準備していきます。

応援ありがとうございました。

【GAME PHOTO】by A.Serikawa

スターティングメンバー

DF19中貝尚菜

MF6瀧澤璃麻

FW11宮崎莉奈

MF13永盛美咲

FW9小西由利恵

MF4小嶋菜々

GK1高橋純佳

MF8八浪直香

DF14田中利奈

DF5大河原美和

MF23石倉花純

MF16中谷内奈子

 

 

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加