東京都社会人2部リーグ第8戦 マッチレポート

7月23日に行われました東京都社会人2部リーグ戦第8戦 VS
東大ユナイテッド戦は、5-0で勝利いたしました。
ご来場いただきまして沢山のご声援をいただきました。
ありがとうございました。

A97I4717

■ VS 東大ユナイテッド
前半:2−0
後半:3−0
合計:5−0

■得点者
13分近藤大介
25分疋田大和
42分疋田大和
52分砂岡優樹
73分瀧口大輔

■スターティングメンバー
GK:NO22大野
DF:NO2デイビッソン/NO4近藤大/NO6正木/NO17砂岡
MF:NO7疋田/NO18津波/NO9瀧口/NO14清水/NO29谷本
FW:NO11:目黒
SUB:
NO3:益子/NO13:岡安/NO19:藤野/NO23:冨岡
NO33:小針/NO34:アンドレ/NO37:近藤祐

■コメント
・向笠監督
皆様、いつも応援ありがとうございます。
一戦必勝の想いで臨んだ第8戦、前半立ち上がりから決定的チャンスを作り、

いいゲームへの入りから攻守にアグレッシブな戦いができ、15分過ぎCB近藤の

ロングシュートが決まり、ゲームの主導権を握り、サイド攻撃からチャンスを伺う

、35分MF谷本がミドルシュート、こぼれたボールを疋田が押し込んで前半を2ー0

で折り返す。後半スタート直後、FKから目黒が ヘディングで落とし、走り込んだ

疋田が決め3ー0と試合を決定付けたが、その後攻撃がやや単調になり、相手の

カウンターに苦しめられたが、結果2点を追加して5ー0で勝利したが、

課題の残るゲームであった。リーグ戦とカップ戦が並行して行われているので、

怪我人が多くなってきたが、これからは総力戦で臨みます。これからも大事な

ゲームが続きます。応援のほどよろしくお願いします。

・尾亦コーチ
皆さん、こんにちは。いつも南葛SCへの熱い応援ありがとうございます。

前節東大ユナイテッド戦は、自分達が納得のいく戦いをしようと試合前に選手

には伝えました。それはなぜか。前前節のFC fasciner戦の内容があまりにも

納得がいかなかったからです。それは私だけではなく選手も同じだったと思います。
前節東大ユナイテッド戦は内容は満足しませんが、納得のいく戦いを選手達は

してくれたと思います。我々はただ勝つだけではなく、今よりもっと前進

しなければいけないチームです。そういった意味でも、もっと貪欲な姿勢を

選手には求めていきたいと思います。今節むさしのFCは昨シーズンに悔しい

思いをした相手です。昨シーズンの借りを返し、我々がさらなる高みに登っていく

ためにも絶対に勝たなければいけません。

■第8戦にはTOKYO FOOTBALL様にも取材をしていただきました。

向笠監督の試合後取材のコメントになります。
https://www.tokyofootball.com/news/20170724_05.html

得点後2

[GAME 情報]
■2部リーグ戦第9節
7月30日 葛飾区総合スポーツセンター18:45KO
VS むさしのFC
■全国クラブチーム選手権東京都予選決勝
8月6日 大井第2球技場 9:40KO
VS 三菱養和SC

[2017年度TOPユニフォームスポンサー]
胸スポンサー/株式会社サンセイアールアンドディ
http://www.sansei-rd.co.jp
背中スポンサー/株式会社SPRING
http://www.spring-gl.co.jp
袖スポンサー/株式会社プライム
http://www.prime-ph.co.jp
パンツスポンサー/アリオ亀有
http://www.ario-kameari.jp
[2017年度スポンサー一覧]
http://www.nankatsu-sc.com/スポンサー

photo by serikawa
photo by Jun Tsukida