WINGS 皇后杯準々決勝で敗れる!

南葛SCWingsの試合情報 第39回皇后杯東京都予選 準々決勝

7月2日(日) 9:30 会場:自治大学 (→会場詳細

【天候】晴れ
【ピッチ】天然芝

南葛SC WINGS 南葛SC
WINGS
3 試合結果 4   日本体育大学FIELDS横浜サテライトB

前半2-0
後半1-4
合計3-4

ポジション 番号 選手名   ポジション 番号 選手名

GK:齋藤
DF:平田・征矢野・後藤・関根
MF:森・山崎・廣田・大河原
FW:三田村・森田

先発
ポジション 番号 選手名   ポジション 番号 選手名

DF:川島・飯村
MF:松本・神永・須藤・嶋田
FW:松田・黒川・池田

控え
監督   監督
横山恵介  

【得点】
前半22分 廣田
前半29分 平田
後半 2分 失点
後半13分 失点
後半21分 失点
後半23分 失点
後半25分 山崎
【交代】
関根 → 飯村
森田 → 松田
大河原 → 池田

7/2(日)自治大学グランド 9:30KICK OFF

皇后杯東京都予選一般ラウンド最終戦、この試合に勝てば高校生との決勝ラウンドへ進む大事な一戦。

前日の雨も上がり、湿度の高い日となりました。

日体大FIELDS横浜サテライトB戦スターティングメンバー

日体大FIELDS横浜サテライトB戦スターティングメンバー

ウォーミングアップも明るく声が出て盛り上がりいつもの雰囲気で臨んだこの一戦。

試合は、両サイドを中心にパスをつないで攻撃を仕掛けていくも、なかなかゴール前でのチャンスが作れない。

そして迎えた前半22分左コーナーキックでMF8山崎のフォアサイドにカーブのかかったボールをMF14廣田がヘディングで合わせて先制点を挙げる。

CKからヘディングシュートで先制点をあげたMF廣田

CKからヘディングシュートで先制点をあげたMF廣田

先制点を決めて祝福されるMF廣田

先制点を決めて祝福されるMF廣田

先制点を挙げた後もサイドからの攻撃を続け、前半29分左サイドを駆け上がったDF平田がクロス気味に放ったボールがそのままゴールにささり、2点目を挙げる。

ゴールをあげて喜ぶMF平田

ゴールをあげて喜ぶDF平田

その後は、何度となく日体大の攻撃を受けるもDF陣が食い止め無失点で前半終了。

ハーフタイムではマークする相手の確認と、さらに攻撃を重ねて追加点を狙おう!と横山監督の激も飛び後半がスタート。

後半開始2分、カウンターからDF陣が突破され失点。

その後、立て直しを図れぬまま13分、21分、23分と4失点し完全に日体大のペースに転じてしまう。

2点差となって迎えた25分、日体大OGでMF8山崎が意地のミドルシュートを決めて1点差へ。

意地のミドルシュートを決めるMF山崎

意地のミドルシュートを決めるMF山崎

その後、フリーキックから直接ゴールを狙うも、GKにかきだされて得点ならず。

そして無情にもホイッスルがなり試合終了。

敗因はいろいろ考えられ、前半先制し2点差をつけて気持ちに余裕が出て細かいところの集中力に欠けてしまったのではないか?天然芝であったが湿度が高く足に負担がきたことが大きかったが相手チームも条件は一緒。

やはり、先制されなんとか追いつきそして勝ちたいという思いが相手の方が強かったといえる試合となってしまいました。

この結果、皇后杯予選突破の夢は断たれてしまいました。

しかし下を向くことなく、次の大きな目標に向かって突き進むしかなく、応援して下さる皆様のためにもさらなる飛躍を期待して下さい。

20170702_27

応援有難うございました

会場まで応援に来てくださったサポーターの方をはじめとしてカメラマンの芹川さん有難うございました。