スポンサー企業募集

葛飾区からJリーグ・なでしこリーグ参入を目指す南葛SCでは、共に歩んでいただけるスポンサーを募集しています。

【南葛SCとは?】

2008年に葛飾区サッカー連盟にて地元葛飾区からJリーグに参入するチームを作ろうという『Jリーグ構想』プロジェクトが発足し協議を始め、2011年に本格的に運営団体として特定非営利活動法人国際サッカー普及育成会が誕生しました。

当時葛飾区サッカー連盟所属の社会人サッカーチーム葛飾ヴィトアードとして東京都社会人サッカー連盟3部リーグに参戦し長い道のりがスタートしました。

しかしながら思うような結果が残せず暗礁に乗り上げていました。そんな中2013年に漫画キャプテン翼作者で葛飾区出身の高橋陽一先生を後援会会長に迎え、同時にチーム名も漫画同様『南葛SC』に変更し、改めてJリーグを目指すという明確な目標をもとに2014年度より地元葛飾区の修徳高校で38年間サッカー部の監督を務め、何度も全国大会に出場し北澤豪氏をはじめとした数々のJリーガーを育て上げた向笠実氏を総監督に迎え体制を整えました。

2019年シーズンより元日本代表の福西崇史を監督に迎え入れ、WINGSはそれまでTOPチームのヘッドコーチを務めた尾亦弘友希を監督に据え、新指揮官のもとにスタートしました。

TOPチームは2019年シーズンを15戦6勝5敗4分けの7位成績で終え、女子WINGSも9戦7勝1敗1分けの準優勝という成績で終わりTOPチーム、WINGSとも関東リーグ参入は果たせませんでした。

その為にも、2020年はTOPチーム、WINGSともに関東リーグ昇格を目指して戦っていきます。

2019年よりさらに強固なクラブへと進化するためTOPチームを株式会社化し、WINGSをはじめとしたJrユース・Jrスクール部門は従来のNPO組織が固め、大きな目標へ向かって歩を進め始めました。

2020年シーズン、TOPチームは島岡健太氏を監督に招聘し、Jリーグより100年構想クラブの認定を受けチーム一丸となって東京都リーグを突破して関東リーグ昇格へ突き進みます。

現在は、葛飾区サッカー協会、葛飾区ともタッグを組みにいじゅくみらい公園多目的広場(人工芝)をはじめとした公共施設を使用させていただき活動を続けております。

TSUBASA&LOGO

【TOPチーム主な成績】

2019年度

大会名 結果
東京都社会人サッカー1部リーグ 7位

 

【女子WINGS主な成績】

2019年度

大会名 結果
東京都女子サッカー連盟1部リーグ 準優勝
第39回皇后杯全日本女子サッカー大会 東京都予選 1回戦敗退
プレナスチャレンジリーグ入替戦予選会 予選リーグ敗退

【募集しているスポンサー】TOP・WINGS・Jrユース

①ユニフォームスポンサー

 ユニフォーム4か所のうちの1か所に社名またはロゴを掲載します。

②トレーニングウェアスポンサー

 選手・スタッフが着用するウェアの背中面に連名で社名またはロゴを掲載します。

③グランドバナースポンサー

 ホームゲーム開催時に社名またはロゴを掲載します。

④就業支援スポンサー

 南葛SC所属のTOP・WINGSの選手を雇用していただきます。

⑤パートナーズカンパニー(ゴールド・シルバー・ブロンド)

 HPに社名やロゴを掲載します。

【宣伝効果として見込めるポイント!】

・スポーツチームを応援する企業としてのイメージアップ

・南葛SC所有のキャプテン翼デザインの使用(名刺・御社チラシ・御社HPでの応援バナー等)

・スポンサー企業が主催するイベントへの協力(選手・スタッフ)

・ホームゲーム時にスポンサーバナーの掲出

等々数え上げればキリはありません。まだまだJリーグ・なでしこリーグまでの道のりは遠くありますが皆様とともに歩んでいき一緒に喜びを分かち合えればと思っております。

この機会に是非とも御検討いただき下記フォームよりお申込み頂ければ、弊社スタッフがご説明に参ります。

TOPチームスポンサーのお問い合わせはこちらから 

南葛SC TOP TEAM

WINGS・Jrユースチームのお問い合わせはこちらから

南葛SC WINGS・Jrユース

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks