【TOP】第55回関東サッカーリーグの表彰式開催

第55回関東サッカーリーグの表彰式が2021年12月18日(土)に行われ、南葛SCの高橋陽一代表と岩本義弘GMが出席。監督、選手は入れ替え戦に向けたトレーニングのため、欠席をしました。

2021年度、南葛SCは関東リーグ2部を2位で終え、入れ替え戦出場権を獲得。表彰式では表彰状とトロフィーを受け取りました。

式で高橋代表は「55回の歴史のある関東リーグに、南葛SCは初めて参加させていただきました。コロナ禍の中、皆さまの運営のおかげでリーグ戦を消化できたことをありがたく思っています。40年近く『キャプテン翼』という漫画を描かせてもらっているんですけども、関東リーグはレベルが高く、漫画のようにはなかなかうまく行きませんでしたが、(関東リーグ2部)2位に入って入れ替え戦に進むことができました。関東リーグのレベルが高いということは、日本サッカーのレベルが上がるということだと思っています。南葛SCは関東リーグだけではなく、さらに上のリーグ、Jリーグ、そして葛飾から世界に羽ばたけるようなチームになるまで、でかい夢を持って今活動しています。僕が生きている間には、その夢は叶わないかもしれませんが、世界一のクラブチームになれるよう頑張っていきたいと思っています」と話しました。

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加